日本語 ▼

ニュースセンター

「EARTH HOUR 2021」の関連イベントを成都パンダ基地で開催

時間:2021-03-30 15:01:40 シェア:

 

 「EARTH HOUR(アースアワー)」とは、世界自然保護基金(WWF)が提唱する環境保護イベントです。2007年のシドニーでの消灯イベントから始まり、現在では世界で最も影響力を持つソーシャルプロジェクトになりました。より多くの人々がこまめな消灯や資源の節約などの習慣を身に付け、エネルギー、持続可能なライフスタイル、そして環境保護に対して関心を寄せるよう呼びかけることを当イベントの目的としています。“消灯アクション”という枠を超え、世界最大級の環境保護プロジェクトへと発展を遂げている「EARTH HOUR」は、プロジェクトの原点である「60+」を開催することで、環境保護への理解をさらに深め、保護活動の輪に加わるよう人々に呼びかけています。

 2021年3月27日の夜8時30分から始まった今年の「EARTH HOUR」のテーマは「地球のために声をあげよう(VOICE FOR THE PLANET)」でした。27日当日、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地では科学普及シリーズイベント「動植物資源を保護しよう」が開催されました。イベントでは、テーマポスターの展示、スタッフによる解説、PRビデオの放映、Q&A、PRグッズの配布などが行われました。環境保護の現状と社会全体の自然保護への取り組みを紹介し、日頃の保護活動を共有し合うことで、人々の意識向上を図りました。また、「EARTH HOUR」をきっかけに、プロジェクト本来の消灯アクションよりさらに一歩先へと進み、イベントのテーマである「地球のために声をあげよう」に沿って、共に手を取り合いながら生態系や地球上の生物の保護に取り組むよう呼びかけました。

 

 





記念撮影


記念撮影


環境保護についての解説





環境保護についての解説

 

住所:中国四川成都外北成都大熊猫繁育研究基地、郵便番号: 610081
?2007成都大熊猫繁育研究基地

大学生做爱照片